Apple Pay(アップルペイ)設定ガイドと対応クレジットカード

アイフォン7、アップルウォッチで新しい電子決済アップルペイが使えます。クレジットカードを差し出して使うよりも安全性が格段に高い支払い方法です。

Apple Payアップルペイ解説

iphone7を購入したらさっそく設定したいApple Payアップルペイ。
アップルがクレジット事業に参入して始めた決済システムがApple Payです。

手荷物がある時でも端末をかざすだけのワンアクションで瞬時に支払いが完了する便利な決済方法です。

支払いの度に響くサウンドが独特です。「ピコーン!」(クピーン?)と心地よく響くあの音を聞きたいために使える店を探すという人もいることでしょう。
これも一種の文化(カルチャー)ですね。

アップルペイ対応クレジットカード

Apple Payが使えるデバイス

表をご覧のように、iphone7 と iPhone 7 Plus ならオールラウンドでフル活用できます。

そして店舗で利用できるのは iphone7、 iPhone 7 Plus、Apple Watch Series 2 の3種類となります。

Apple Watch Series2でSuicaの利用をしたいならiPhone7に内蔵されているWatchアプリケーションの中で追加しましょう。

アップル製品 交通機関 店舗 アプリケーション内 ウェブ上
日本国内で販売されたiPhone 7、iPhone 7 Plus*
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE
日本国内で販売され、iPhone 5以降とペアリングしたApple Watch Series 2*
Phone 5以降とペアリングしたApple Watch Series 1とApple Watch(第1世代)
iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 4、iPad mini 3
2012年以降に発売されたMacのモデル

クレジットカードをApple Payに設定する方法

【クレジットカードをApple Payに設定する方法】
まず、あなたのiPhoneのホーム画面でWalletアプリケーションを開きます。
「カードを追加」または右上の「+」をタップ。
「次へ」をタップして「追加するカードの種類」でクレジットカードを選択。カードの情報をiPhoneのカメラで読み取るかカード番号を入力します。
読み取ったカード情報を確認して「次へ」をタップ。
有効期限とカード裏面3ケタのセキュリティコードを入力。
Apple Pay特約を確認して同意します。
これでカードが追加されます。画面にiDマークが現れます。
カード認証する方法を選択します。(SNS、メールなど)
6ケタの認証コードが届きます。認証コードを入力し、「次へ」をタップ
あなたの登録したクレジットカードが現れます。これでApple Payの設定が完了しました。

【SuicaをApple Payに設定する方法】
Walletアプリを開いて、右上の「+」をタップ。
「次へ」をタップしてから、「Suica」をタップします。
プラスチックカードの裏面に記載されているカード番号の下4 桁を「カード番号」欄に入力します。
プラスチックの Suica カードの裏面
My Suica や Suica 定期券を追加する場合は生年月日 (プラスチックの Suica カード購入時に入力した生年月日) を入力してください。「次へ」をタップして利用条件を読み、同意する場合は「同意する」をタップします。
iPhone の上部を Suica の中央部の上に置きます。しばらく iPhone を動かさずにカードの上に置いたままにしておいてください。残高の転送が完了するまで数分かかる場合があります。
以上の流れで設定が完了します

Apple Payが使えるお店

【VISAカードの利用はiDマークのあるお店】
iDマークマークのあるお店、自販機、タクシーなどでTouch IDに指を載せたままiPhoneをリーダー(読み取り機)にかざせば支払い完了です。

【JCBカードの利用はQUICPayマークのあるお店】
QUICPayマークマークのあるお店、自販機、タクシーなどでTouch IDに指を載せたままiPhoneをリーダー(読み取り機)にかざせば支払い完了です。

【Masterカードの利用はiDマークのあるお店】
iDマーク店舗やアプリケーション、ウェブサイトでのお買い物の際Touch IDに指を載せたままiPhoneをリーダー(読み取り機)にかざせば支払い完了です。

【セゾンカード/UCカードの利用はQUICPayマークのあるお店】
QUICPayマークマークのあるお店、自販機、タクシーなどでTouch IDに指を載せたままiPhoneをリーダー(読み取り機)にかざせば支払い完了です。

Apple Payではクレジットカード8枚まで設定登録が可能です。iDが使えるブランド、QUICPayが使えるブランド両方設定しておけば気にせずに使えるので便利です。

Apple Pay対応のクレジットカードブランド

Apple Pay 利用可能クレジットカードのブランド

【ア-オ】
アマゾンAMAZONマスターカード

アメリカンエキスプレスAMERICAN EXPRESS

イオンAEONカード

エポスEPOSカード

MUFGカード

オーエムシーOMCカード

オリコORICOカード

【カ-コ】

クラブオン/ミレニアムカード

【サ-ソ】
JCBジェーシービーカード

シネマイレージカード

JALジャルカード

セゾンカードインターナショナル

セゾン・パール・アメリカンエキスプレス

セゾン・ブルー・アメリカンエキスプレス

ソフトバンクカード

【タ-ト】
dカードA.P.

【ナ-ノ】

【ハ-ホ】
パルコPARCOカード

ファミマTカード

ペルソナSTACIAカード

法人カード

【マ-モ】
Masterマスターカード

三井住友VISAビザカード

無印良品MUJI

【ヤ-ヨ】
ヤフージャパンYJカード

ヤマダLABIラビカード

やまやカード

UCユーシーカード

UCSユーシーエスカード

【ラ-ロ】
ライフLIFEカード

楽天カード

リクルートカード(VISA)

ローソンPONTAカード

ロフトLOFTカード

【ワ】
YJ(ワイジェイ)ヤフージャパンカード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする