URLに注意!セキュリティ2

クレジットカードのセキュリティ

あなたはネット検索してWEBサイトにアクセスする時、URLを確認していますか?
大手サイトに化けた偽サイトが検索結果に表示されています。
クレジットカードナンバーをフィッシングするためのダミーのホームページ。
メールアドレスを入れさせて狡猾にカード情報を聞き出すフィッシングメールを送信したりするそうです。
普通の状態だとパソコンであれ、スマホであれ、はたまたタブレットであれ、検索した後、タイトルとスニペットをさっと見た後は条件反射でURLを確認するものだと思います。
よく閲覧するサイトならURLは記憶しているものですから。偽サイトは似たURLですが、省略していたり少し文字を変えていたりしています。
注意深くチェックすればすぐにわかるものですが、忙しくて慌てていたりするとチェックが疎かになってしまいます。

違和感を感じた時、いつでもその感覚は正しいのです。
「なんでカード番号?なんで暗証番号?いつもと違う・・」と疑問を感じたときはURLを確認してみてください。

利用明細は毎月確認