クレジットカードの種類と選び方

道を選ぶ子供

世界で最初のクレジットシステムはダイナースクラブが始めました。
「顧客が現金の持ち合わせがない時も、いつもどうりディナーを楽しんでもらいたい」というレストラン経営者のホスピタリティ精神から始まりました。
クレジット=信用貸し
ということで、あなたのカード利用分を「一時的に立て替えて支払いますよ」とカード会社が加盟店と取引しているのです。
クレジットカードがあれば、キャッシュレスで買い物や食事ができるので、たいへん便利なんですが、使い過ぎには注意しないといけません。

「一時的であっても一切借りるというかたちにしたくない!」という方にはデポジット型クレジットカードNexus Cardがおすすめ。
デポジット(預入金)を保証金として、その範囲内で利用するデポジット型です。

クレジットカードの種類を理解して選ぶ

クレジットカードを選ぶ時、デザインだけで決める方は少ないでしょう。クレジットカードですから肝心なのはカードがもつ機能です。できるだけ自分にふさわしいカード、楽しみを提供してくれるカードを選ぶようにしましょう。

クレジットカードの締め・引き落とし日

クレカは経済活動のための道具ですから、最も重要なのが締め・引き落とし日です。

会社の給料日や定期的な収入が入る期日以降に支払い(引落日)となるカードの中から選ぶといいと思います。

支払いサイトの長いクレジットカードはショッピングなど利用してから支払い(引き落とし)日までの期間がカード業界で最も長いものをピックアップしています。

クレジットカードの特徴・カテゴリの種類から選ぶ

card navigator imageカードの特典の内、何を最も重視するかを決めるためにどんな種類(カテゴリ)があるのかをクレジットカード比較(トップページ)でご覧になってください。

スマホにおサイフ機能をもたせるためのカード選びなら、
電子マネーのページをチェックしてみてください。

はじめての方におすすめはポイント還元率が高いカードから選ぶこと。手数料なしの一回払いができて高還元率のポイントが貯まっていくのでお得です。

学生の方、留学でカードが必要なら学生向けクレジットカードをチェックしましょう。

入会時のプレゼントをチェックしたいなら入会キャンペーン中のクレジットカード。入会するだけでプレゼントがもらえたり、カードを利用するとギフトカードやキャッシュバック、ポイントがプレゼントされるものがあります。

発行スピードで選ぶクレジットカード

とりあえず一枚使ってみる!という方は即日発行クレジットカードから選んでみてください。すべて申し込み当日に受け取りできるカードです。その場合も引き落し日などの基本情報は必ずチェックしてくださいね。
クレジットカードの申し込みから発行・届くまでの日数・期間調べもお役に立てると思います。

もう財布の現金残高を気にしなくてもよくなる。
あなたも 快適な生活とより一層の楽しさを味わえるカードライフを!

カード申込みの際 はじめに必ず同意を求められるのが個人信用情報の利用と個人信用情報機関への情報の登録です。
これは金融機関が審査をおこなうときに、申込者の過去の支払い情報や事故(支払いの遅れなど)の有無などを参照するために共有する情報です。

退社・転職の前にクレジットカードをつくっておきましょう。

平均所有枚数と平均利用額をチェックしてみる。

タイトルとURLをコピーしました